クレインホームは LIXILスーパーウォール工法の取扱店です

 クレインホームでは、SW[スーパーウォール]工法をお勧めしています。
SW工法に使われるパネルは、構造用合板と硬質ウレタンフォーム断熱材が一体化したハイブリッドパネルです。
この高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ、計画換気システムが生み出す「高気密・高断熱・高耐震構造」は、
快適・健康・安心・省エネという観点から、暮らしの質を最高水準にまで高めることができます。

夏涼しく 冬温かく

すぐれた気密・断熱性により、部屋の温度差が少なく、一年中快適。ヒートショック防止にも役立ちます。

健やかな空気を保つ

気密性能を活かした計画換気システムで、きれいな空気が室内をゆるやかに流れ、カビ・ダニの抑制にもつながります。

災害から家族を守る

高耐震構造とすぐれた気密性能により、地震や水害に強い住まいを実現。災害から大切な家族を守ります。

製品紹介:<在来軸組工法>パネルは、最高水準の断熱性能を目指す充填付加断熱工法のDUAL(デュアル)100EXをはじめ、柱の厚みを最大限に活用できるT100、スタンダードなT85など、幅広い製品をご用意しています。

  • panel01_img_01

壁パネル DUAL EXパネル

壁パネル

小屋パネル

屋根パネル

屋根パネル DRPⅢ

スーパーウォールパネルは、公的な防火試験に合格しています。

スーパーウォールパネルは、「防火構造」と「準耐火構造」の大臣認定を取得しています。そのすぐれた安全性から、防火制限地域においても、必要に応じて建築規制に対応することが可能です。

光熱費を抑えて 環境にも優しいこれからの住宅

断熱性能の高いスーパーウォールなら、エアコンや暖房の使用頻度が少なくなります。
近年値上がりしている光熱費を抑えて月々の出費を抑えます。
家を建てる際の費用は一般的な住宅よりも高くなりますが、
環境に優しい住宅の推進は国も力を入れており、各種補助金が受けられます。
そういったものを賢く活用して、住み心地が良くランニングコストのかからない家を
クレインホームはお勧めしています。

SW[スーパーウォール]工法の主な特徴
自然災害に強いモノコック構造
揺れを抑える制震パネル
LIXILによる厳しい品質管理
35年躯体内結露保証の硬質ウレタンフォーム

SW工法は上記の他にも特長がございます。詳しくはスタッフまでお問合せください。